令和元年10月3日朝7:30〜、「安全運転実践運動」モデル事業所の南雲土建蒲l駐車場にて運動の出発式を行い、モデル事業所指定書の交付、南雲土建蒲l社員による安全運転宣言及びステッカーを貼付した車両の業務出発を見送りました。
 この運動は、例年、交通死亡事故が多発する時期にあたる10月、11月の2か月間を重点期間と定め、安全運転管理者選任事業所における交通事故防止対策の更なる強化を図るために県下一斉に実施しているものです。



Copyright © Tokamachi traffic safety association All Rights Reserved.