令和元年7月23日(火)午前9時15分から約1時間、国道353号線沿いの松之山小谷公園前において、交通指導所を開設しました。「夏の交通事故防止運動」の一環として、交通安全協会松之山支部(橋清一郎支部長)と十日町市松之山支所が主催し、松之山保育園児14人による手作りの「こうつうあんぜん・兎の折り紙」や、眠気防止用ガム等を差し出し、大きな声で交通安全を呼びかけました。通行車両の運転手さん達は、かわいい園児達の交通安全の呼びかけに、「ありがとう」などとにこやかに応対するなど、交通事故防止運動の気運がおおいに盛り上がりました。



Copyright © Tokamachi traffic safety association All Rights Reserved.